Personal tools
You are here: Home Guide WinSCP ガイド 使うときの設定
Document Actions

使うときの設定

最初起動したときに現れるウインドウでは、使用するセッションを作成する必要があります。アップグレードしたときは、以前に登録した項目が表示されます。

下の画面では、保存されたセッションがないため、『新規』ボタンをクリックします。そしてセッションを作ります。
img010.png

下の画面では、有効なホスト名またはIPアドレスを入力します。ユーザ名には有効なユーザ名を入力します。『保存』ボタンをクリックします。
img011.png

上の画面で、パスワードを入力した場合そのパスワードを含めて保存するか警告が教示されます。下の画面で、問題がなければ『OK』ボタンをクリックします。パスワード無しで保存し直したいときは、『キャンセル』ボタンをクリックします。
img012.png

セッションを保存する上で問題がなければそのセッションの名前を入力して登録名とします。下の画面では、セッション名を入力後『OK』ボタンをクリックします。
img013.png

セッションが登録されたので、それを使用してログインします。下の画面では、使用するセッション名を選択してから『ログイン』ボタンをクリックします。
img014.png

下の画面では、『はい』ボタンをクリックします。
img015.png

下の画面では、適切なパスワードを入力して『OK』ボタンをクリックします。
img016.png

ログインが完了すると下の画面のようになります。この画面の操作は通常のエクスプローラとほとんど一緒です。
img017.png


Access Counter: since 2007/09/21

Powered by Plone CMS, the Open Source Content Management System

This site conforms to the following standards: